顔脱毛への不安

顔のムダ毛を処理するのは、結構面倒ですね。しかも生えてくるのが早いので、ちょくちょくやらなければなりません。私は、顔そり用のカミソリでちまりちまりと処理していますが、時には顔を切ってしまう事があります。それに目が悪いので、細かいところはやはり目が届かなかったりします。ですので、完全に綺麗にする事はできない気がしています。でも、顔の産毛は綺麗にしておかないと、化粧のノリも悪いですし、ヒゲなどが生えていたら、お笑いものです。やっぱり自分でやるのは面倒。

そこで、顔脱毛に行ってみたいなーと思っています。ただでさえ腕や足の脱毛が痛いのに、皮膚の薄い顔脱毛だとさらに痛さが増すのではないかと思ってしまうのですが、どうなのでしょう。
それに、よく初回は○○円!とかキャンペーン!などとやってますが、その後の金額は明記されていない事があるので、とんでもない高額を請求されたら・・・。
サロンに行ってみたら、化粧品を売りつけてきて、買うまで外に出してくれないなんて話も聞きます。不安な事がいっぱいです。

問い合わせてみればいいんじゃないかという意見もあるとは思いますが、ものすごくガツガツ来る人が電話に出たらどうしようと思うと勇気が出ないのです。
そのあたりがクリアになって、きちんと明記されている広告とかを見かけたら、私はそこのお店へ迷わず顔脱毛をしに行くと思います!あの煩わしさから、さよならしたいです。どこかいいお店ないものでしょうか・・・。

全身脱毛コースの中に組み込まれているVIO脱毛

VIO脱毛のことで私が知っていることは、現在は大手の脱毛サロンで行われている全身脱毛コースの中に、VIO脱毛が含まれていることが多いという情報です。
全身脱毛コースの内容はそれこそ全身22か所とかそれ以上だったりして、こうなると体の主なムダ毛全てが無くなってしまう勢いですが、その中にVIO脱毛まで組み込まれている脱毛サロンが当たり前の時代になっています。

店舗によっては多少オプション料金が発生することもあるようですが、Vライン脱毛だったら全身脱毛コースの中に含まれていることが多いので、安心して施術を受けることができます。
VIO脱毛をする時には自分がなりたい形のラインにしてもらえますが、その日の気分で決めたりしないで先のことまでよく考えたデザインにするのが正解です。

初めてのVライン脱毛

Vラインの脱毛を始める方の多くが『どこまで、どれくれい脱毛すればいいのか』『みんなどうしているのか』疑問に思っていると思います。5年間脱毛サロンで働いた中で、みなさんにアドバイスしていたことは、『指三本分』ということです。もちろん好みにもよりますが、真ん中の指3本をそろえた位の幅が、やりすぎず、自然でよいのではないかと思います。

形ですが、「四角」「三角」「ハート」・・・といろいろありますが、まずおすすめしないのは◆です。脱毛して綺麗になっていくうちに『味付け海苔』みたいになってしまうからです。また、ハート型にしたところで、日本人の陰毛は、長くてうねっていますから、ハート型には見えません。よって三角方に整えるのが一番無難だと思います。

露出しないから。といって、パンツからはみ出ているようでは、いざというときに恥ずかしい思いをするでしょう。Vラインの脱毛は、女性のエチケットの一つと言っても過言ではない時代ですね。”